工芸家

藤田喬平「手吹飾筥 竹取物語」

12877k
12877k
12877k
12877k
12877k
12877k

藤田 喬平(1921年 – 2004年)は、東京生まれのガラス工芸家です。
東京美術学校で彫金を学んでいましたが、途中でガラス工芸に転向しました。
その後、イタリアで学んだ色ガラスと金箔を混ぜた
飾筥(かざりばこ)で独自のガラス工芸分野を確立しました。
1989年(平成元年)日本芸術院会員
1997年(平成9年)文化功労者
1999年(平成11年)市川市名誉市民
2002年(平成14年)文化勲章受章

この作品も独自の分野を確立するきっかけとなった代表作の品物ですが、
ガラスの材料をふんだんに使っている為、持ってみるとずっしり重く
存在感があり、光を透かしてみるとなお一層透明感ときらびやかさが感じられます。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥1,450,000

商品コード:12877k

数量  

サイズ:幅20×高さ12.5×厚み18.7cm
時 代:現代
銘有無:裏に銘「kyohei fujita」と有
箱有無:共箱
傷有無:無し

下記サイトでも商品や各店舗のご紹介をしております。
よろしければご覧になってください。
Facebook
Instagram
YouTube

If you have any questions, please feel free to e-mail us.
shu@shunet.co.jp