彫刻家

大内青圃 ブロンズ像「ガメランの幻想~飛翔~」

12556
12556
12556
12556
12556
12556

ガメランあるいはガムランとは、インドネシアで行われている打楽器による合奏の民俗音楽の総称です。宗教儀式の他、演劇や舞踊の伴奏としても使われています。
現在ではインドネシアは世界最大のイスラム教徒国ですが、世界遺産である仏教寺院「ボロブドゥール遺跡」があるなど、かつては仏教が栄えた国でした。
この羽衣を羽織って華麗に舞う少女の像は、仏教に精通していた青圃がインドネシア仏教の盛衰に思いを馳せながら制作したのかも知れません。

略歴
大内青圃 1898年(明治31年)-1981年(昭和56年) 彫刻家
仏教学者大内青巒の五男として誕生
1922年に東京美術学校彫刻科を卒業し、高村光雲に師事します。
父青巒からの影響も有り、一貫して仏教彫刻を彫り続けました。
代表作品は、「多羅菩薩」「十一面観音像(永平寺東京別院長谷寺)」「金剛力士二像(北海道旭川市真久寺)」など。

在庫状態 : 在庫有り

商品コード:12556

販売価格  ¥135,000

数量  

高さ39cm×横26cm×縦12.8cm
銘有無:像下部分にサイン有り
箱有無:紙箱有り
傷の有無:傷無し

ご注文やお品物についてのご質問など、お電話やメールでも承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : shu@shunet.co.jp
骨董会館直通: 080-7933-1122
受付時間 10:00〜18:00 火曜定休

下記サイトでも商品や各店舗のご紹介をしております。
よろしければご覧になってください。
Facebook
Instagram
YouTube

If you have any question, please feel free to e-mail us.
shu@shunet.co.jp