骨董舎

骨董舎のスタッフ紹介

骨董舎は、2010年8月、群馬県庁近く老舗書店・煥乎堂前橋本店の3階にオープンしました。

従来の骨董店とは一線を画したお店にしたいとの思いから「”骨董舎に来れば何か楽しい事がある”と思ってもらえるような店作り」をテーマに掲げ、骨董古美術無料鑑定会、着物リフォームや香道などの講座、企画展示、特別セールなどを開催しており、骨董愛好者に限らずどなたでも気軽にお越しいただける店舗になっております。

売り場面積330平方㍍の店内には、伊万里焼や九谷焼、備前焼、李朝などの陶磁器、蒔絵、作家物、細工物、刀剣武具、絵画、西洋アンティーク、懐中時計、茶道具、着物など幅広いジャンルの古美術品約1万点を展示しております。

また、経験に裏付けされた確かな鑑定眼で随時、お品物の買い取りも行っております。

吉池 三幸
店長

好きなジャンル
茶道具、明治工芸、着物

自己紹介
お客様の笑顔と、「買って良かった」というお声を聞かせていただくことが、1番の喜びです。休日には、美術館めぐりや茶道の稽古に行き、楽しみながらスキルアップに励んでいます。

柴田 雅子
スタッフ

好きなジャンル
古陶磁器、着物

自己紹介
趣味は太極拳、読書、映画鑑賞。骨董好きが高じて仕事にしてしまいました。家では骨董を飾っては愛(め)で、使っては悦(えつ)に入り、心癒やされる毎日を満喫しています。

坂口 知美
スタッフ

好きなジャンル
七宝、細工物

自己紹介
綺麗な物が好きという漠然とした気持ちから、こちらへ辿り着きました。
心まであたたかくしてくれる、そんな不思議な力のある骨董品をお客様へお届けします。

  • 関越自動車道【前橋IC】より車で10分
  • 北関東自動車道【前橋南IC】より車で20分