骨董豆知識

私の作業スペースにて

こんにちは。今日は私が日頃ネットの更新・画像編集などパソコン作業を行うのに欠かせないシンプルな作業スペースをご紹介致します。

上の写真向かって左がいつも愛用しているノートブックです。他にもいろいろなノートブックを使ってきましたが、今回のこのマシーンは買った当初より快適で、5年たった今でも愛着と満足できるスペックが凄い奴です。

その右には、現代のパソコンとは対称的に古い物を飾っています。
この品物はペルシア(ペルシャ)で製作された青秞の水注です。
時代は約1213世紀頃と見受けられる出土品です。
青緑一色の鮮やかな色が、土に埋もれ数百年の長い間冬眠をすることで焼物の表面に掛かっている釉薬と土の中に含まれているマグネシウム等の成分が化学変化により表面が銀・虹色に変化を起こし(銀化)、青秞単色が一つだけのデザインになっていきます。

このようにシンプルなところに一個ぽつんとあるだけでその場の雰囲気を和やかに変えてくれるので、ちょっと使いに最高です。
裏には七宝・ガラスのインク瓶が肩を並べて鎮座していますが、国・材質・時代全てばらばらです。
それぞれに個性があり並べて置いてもおもしろいものです。

みなさんも、いつものスペースをいつもと違った物を飾って楽しんでみてはいかがでしょう?


◎骨董舎
HP http://www.shunet.co.jp/kottosya/
群馬県前橋市本町1-2-13 煥乎堂前橋本店3F
営業時間 10:00〜18:30 火曜定休
電話 090-2660-8011
Mail kottosya@shunet.co.jp

関連記事一覧